I'ROM GROUP

  • ごあいさつ
  • 会社概要
  • 主な提携先
  • 最新情報
  • プレスリリース
  • お問い合わせ
  • リンク

バイオ

センダイウイルスベクターは殆どの哺乳動物細胞に遺伝子導入でき、かつその発現力が高いという優れた性能があります。これは遺伝子機能を試験管内や動物体内で検証するツールとして有用です。また、この性能を使って特定の機能を持つタンパク質を効率良く生産させることができ、このベクターに依拠したバイオ製品、サービスを提供することが可能です。
バイオ事業に関しては医学生物学研究所(MBL)と業務提携をしています。さらに、本元正陽基因生物有限公司(本元)と提携してGMPレベルのベクター製造を実施し、日本国内の大学病院等において計画されている遺伝子治療等臨床研究施設へ供給する事業を開始しています。日本における臨床研究の実施を強力にサポートするとともに、本元のAAVベクター、アデノウイルスベクター技術についての国内代理店機能を持つことによって、当社のベクターポートフォリオを拡大しています。